サイト内検索
文字サイズ
色合い
Menu

災害地でのボランティア活動

被災地でのボランティア活動を希望されている方々へ

ボランティアは自己完結が原則です。被災者の迷惑にならないよう、自分が使用するものは基本的に全て持参しましょう。

体調が悪い方は、体調が回復してから行くようにしましょう。被災者の方々の意志が優先です。ニーズに合ったボランティアを心がけてください。

現地の負担軽減のため、必ずボランティア保険にはお住まいの市町村の社会福祉協議会で加入してください。以下の資料を事前にご一読ください。

  • 目からうろこ(ボランティアの心得) [1.51MB]
  • (参考)水害ボランティア作業マニュアル [1月27日MB]

被災地支援・災害ボランティア情報等については、内閣府のホームページにて、ご確認ください。

お問合せ

おおたボランティアセンター

大田社協のサービス

広報誌

大田社協からの情報を広報誌でチェック!

利用者・協力会員の声

皆様の声をお届けします。

サロン・居場所 検索

仲間や集える場所を見つけよう!

社協マップ

ふれあい・いきいきサロン、住民交流拠点(居場所)、車いすステーション 等

ページトップへ
Twitterへ