サイト内検索
文字サイズ
色合い
Menu

【2022夏!家ボラ・その3】あったかードプロジェクト

  • お知らせ
  • 大田社協の情報
  • 2022年08月02日 掲載

~心と心をつなぐメッセージを届けてみませんか~

●コロナ禍において、人との関わりが持ちずらくなる中、大田社協では今夏も心と心をつなぐ『あったかードプロジェクト』を実施します。


「あったかードプロジェクト」の流れ

大田社協から提供しますメッセージカードに、あなたのありったけのコロナに負けない励ましのメッセージを書いてください。

メッセージカードは、大田社協登録のボランティアを通じて、区内にお住まいの高齢者、又は区内高齢者宅へお届けします。


※【プロジェクトへの参加手順】

①大田社協が提供しますメッセージカードを大田社協窓口でゲット。

 メッセージカードは、自作のものでも構いません。

②メッセージカードに「励ましメッセージ」や、「もらった人が嬉しくなるような絵」を書いてください。(何枚でも可)

(メッセージ例:「コロナウイルスを一緒にのりこえましょう!」「私はコロナウイルスに気をつけながら、この夏に〇〇を頑張っています」「暑い日が続きますが、体調にお気をつけてください」など)

※届け先は、「区内高齢者(個人)」か「区内高齢者施設のみなさん(特別養護老人ホーム・デイサービスセンター)」になります。

※カードにご自分の名前や住所等、個人情報が明らかになるような記載はしないでください

※お届けは9月以降を予定しています。メッセージに季節の話題を入れる場合は初秋をイメージしてください。

③記入次第、大田社協の窓口へお届けいただくか、ご郵送ください。(郵送費はご自身でご負担ください)

④大田社協の登録ボランティアを通じて、高齢者宅・高齢者施設へ届けます。


【夏の体験ボランティア期間】

2022年8月1日(月)~9月16日(金)まで


【持参・送付先】

〒144-0051 大田区西蒲田7-49-2 5階

大田区社会福祉協議会 おおた地域共生ボランティアセンター

電話:03-3736-5555

社協会員募集

社協活動にご協力ください!

地域貢献型の自販機!

1㎡から始められる地域貢献です。

サロン・居場所 検索

仲間や集える場所を見つけよう!

社協マップ

ふれあい・いきいきサロン、住民交流拠点(居場所)、車いすステーション 等