サイト内検索
文字サイズ
色合い
Menu

新型コロナウイルス感染症に係る緊急小口資金・ 総合支援資金の特例貸付のご案内

  • お知らせ
  • 大田社協の情報
  • 2020年10月21日 掲載NEW

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金にお困りの皆さまに向けた緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付を実施しております。

≪大切なお知らせ≫
*緊急小口資金・総合支援資金の申請受付が9月末日⇒12月末日まで延長になりました。
≪申請受付期限≫
*郵送での受付・・・12月31日まで(必着)
*窓口での受付・・・12月28日(月)午後4時まで

窓口での新型コロナウイルス感染防止のためにも、「緊急小口資金」「総合支援資金」とも、原則、郵送で申請をお受けしております。

郵送による申請の方法などにつきましては、下記の「特例貸付専用ダイヤル」にお問い合わせください。

※メールでのお問い合わせはご遠慮ください。

※原則として郵送での手続きとなりますが、書類の書き方に不安があるなどの場合は、事前に電話でご予約をいただいた上で、ご来所でのご相談も承っています。

【来所される方へのお願い】

○発熱など風邪症状のある方、同居されているご家族に新型コロナウイルス感染症に罹患されている方、または疑いのある方がいる場合は、来所をご遠慮ください。
その場合は、代理人による申請で対応いたしますので、事前にご連絡ください。

○来所の際はマスクの着用をお願いいたします。

○受付にて検温させていただき、37.0度以上の体温が認められた場合はブースでの個別対応はできませんので、ご了承ください。

  社会福祉法人大田区社会福祉協議会

    特例貸付専用ダイヤル:℡ 03-3736-7777

    電話受付時間:月曜日~金曜日 8:45~16:30


【特例貸付のご案内】

◇貸付対象

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生活維持のための貸付を必要とする世帯

※詳細はこちら⇒⇒東京都社会福祉協議会ホームページ
  申請書類・引っ越し等による状況変更届等についてもこちらよりダウンロードすることができます。


大田区では、申請に必要な住民票の写し等の事務手数料を無料としています。

※詳細はこちら⇒大田区ホームページ


〔緊急小口資金〕

貸付額 20万円以内(一括交付)

・貸付金交付  申請から交付まで10日程度

・据置期間   1年以内

・返済期間   2年以内(24回以内)

・連帯保証人  不要

・利子  無利子

※申請状況に応じて、就労状況や収入状況について書面等にて確認させていただく場合がございます。

〔総合支援資金〕

本資金は、緊急小口資金(特例貸付)と同時に貸し付けることはできません。緊急小口資金(特例貸付)を利用した後も収入減が続く場合や休業・失業等となった場合に総合支援資金(特例貸付)を申請することが可能です。

貸付額
  二人以上世帯 月額20万円以内
  単身世帯   月額15万円以内

・貸付金交付  申請から交付まで最短20日

・貸付期間   原則3カ月以内

・据置期間   1年以内

・返済期間   10年以内(120回以内)

・連帯保証人  不要

・利子  無利子

※申請状況に応じて、就労状況や収入状況について書面等にて確認させていただく場合がございます。

≪厚生労働省の電話相談もご利用ください≫

厚生労働省においても、特例貸付の基本的内容に関する問い合わせに対応しています。

 <個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター>

    ☎ 0120-46-1999

    受付時間:9:00~21:00(土日・祝日含む)

広報誌

大田社協からの情報を広報誌でチェック!

利用者・協力会員の声

皆様の声をお届けします。

サロン・居場所 検索

仲間や集える場所を見つけよう!

社協マップ

ふれあい・いきいきサロン、住民交流拠点(居場所)、車いすステーション 等