サイト内検索
文字サイズ
色合い
Menu

あいちゃんが行く①大田区社会福祉法人協議会プロジェクト キックオフミーティング

  • 地域協働・連携
  • 2017年09月04日 掲載

9/2(土)、開始前にあいちゃんが温めていた席に、プロボノ(社会人の方が、自らの専門知識や技能を生かして社会貢献するボランティア活動)のアカウントディレクターの北場さんが座り、和気あいあいとした雰囲気のなか、キックオフミーティングが始まりました。

 今回のプロジェクトは、プロボノさんの協力のもと、「大田区社会福祉法人協議会の紹介パンフレットを作る」というものです。パンフレットを通じて、社会福祉法人が地域のさまざまな団体と連携し、地域住民のために充実したサービスが提供できるよう、ネットワークを強化することをめざしています。

 本日の参加者は、それぞれの分野で専門性をもったプロボノさん7名と、大田区社会福祉法人協議会に加入する5法人10名の職員です。

 良いものを作るためには、抱えている課題の背景やめざすべき方向性の共有が必要ということで、プロボノさんからの質問に答える法人協議会のメンバー。法人協議会の活動について、「なぜ取り組んでいるのか」「何をめざしているのか」とあらためて考える機会をいただきました。

 これから約5か月、これまでの活動を振り返りつつ、地域の皆さんの声を聞き、今後の大田区の地域福祉を見据えて取り組んで行きます。



広報誌

大田社協からの情報を広報誌でチェック!

利用者・協力会員の声

皆様の声をお届けします。

サロン・居場所 検索

仲間や集える場所を見つけよう!

社協マップ

ふれあい・いきいきサロン、住民交流拠点(居場所)、車いすステーション 等

ページトップへ
Twitterへ